認定こども園みさとさくらの森

みさと団地 認定こども園さくらの森 園長
本園はみさと団地幼稚園として創設し40余年の歴史があり、今日の社会情勢の要請を受けて3年前に幼保連携型の認定こども園「みさとさくらの森」として再スタートしました。旧幼稚園棟の改築を2018年4月に終えて名実共に「幼保連携」の施設になりました。この‘幼保連携型の認定こども園’は従来の保育園機能と幼稚園機能を兼ね備えた施設ですが、本園の大切にしている保育は「ひとりひとりの育ちをしっかりとサポートする」ことです。
0~2歳までの保育は少人数でひとりひとりの成長に呼応した環境を通して乳児のさまざまな育ちをサポートします。そして3~5歳児の保育はひとりひとりの子どもが自らの興味関心を発揮しながら自分の居場所を自ら見つけ没頭していける‘主体的・対話的’な環境の中で‘深く学べる’ようサポートいたします。ご家族の皆様とともに子ども達の自律を目指して教職員一丸となって協力してまいります。
認定こども園みさとさくらの森 園長 平田 智久

はじめに

平成27年4月より、幼保連携型認定こども園みさとさくらの森が開園しました。
子どもをめぐる「育ち」、「育て」の環境が大きく変化し、現代の少子化や待機児童の問題など、保育ニーズがさらに高まり、多様化する中で、本学園はこれまでの幼稚園の運営に加え、27年度4月より、0歳から2歳までの乳幼児をお預かりし、一人ひとりの健やかな成長を願い、保育園を開園致しました。
保護者の方と連携しながら、「その子がその子らしく」育つ環境を作り、一人ひとりの子どもが、保育者や子ども同士のかかわりを通して、人に対する愛着と信頼、豊かな情操を育んでほしいと願っております。
また自然豊かな環境の中で、こども園の子どもたちが皆、元気にのびのびと過ごし、成長していくことを見守ってまいります。

1号・2号・3号認定について

本園を利用される2号・3号の方は三郷市で認定を受けなければなりません。
1号については幼稚園部門に直接申し込むことが出来ます。
ただし、幼稚園部門から三郷市に保護者と交わした必要書類を添付し認定を決定します。

◎保育料と教育・保育時間
保育料は世帯の市民税に応じて市が決定いたします。
保育を必要とする事由と時間によって2号・3号が認定されます。
1号についても同様に市民税によって保育料額が決定し認定されます。
さらに、利用内容として2号・3号は保育標準時間・保育短時間があり、1号については教育標準時間となります。

子育て支援事業

  • 育児相談
  • パンダクラブ(2歳児保育)
  • スマイルクラブ(親子プレイルーム)

長期休暇と土曜日預かり保育(春季・夏季・冬季)も行っております。
(1号認定/2・3号認定の認定区分によって、預かり保育を実施する日が異なります。詳しくは幼稚園、保育園の各園にお問い合わせください。)

認定こども園みさとさくらの森

〒341-0003 埼玉県三郷市彦成4-321

参観見学は随時受け付けておりますので、
お気軽にお越しください。
  • 電話:048-950-0505

ちょうちょ